small
medium
wide
13日からOKのウィークリーマンスリーマンション。光熱費、清掃代、事務手数料、すべてコミコミ♪
予約・お問い合わせ
098-943-1431

牧志第一公設市場

第一牧志公設市場は那覇市民の台所として親しまれて60年以上が経ち、沖縄近海で獲れる魚介類や県産の野菜、フルーツに県産牛や豚肉、かまぼこ、島豆腐、加工品、調味料
など沖縄県の食材が一同に集まり、盆暮れの時期には大勢の買い物客でにぎわう市場です。
近海で取れる魚たちです。原色系の色が目立ちますね。青いブダイなどはたんぱくな白身で刺身にしたら最高ですよ。赤いアカジンミーバイは沖縄の最高級魚といっても過言ではありません。刺身、味噌汁、バター焼き、煮付けと何をやっても絶品です。値は張りますが、一度は食べる価値ありです。
はい出ました。沖縄のソウルフードの豚肉ちゃんです。チラガー(豚の顔)は酢味噌和え、炒め物にしたらうまいですよ。右側はテビチ(豚足)ですね。汁物、煮付けはテッパン。最近は焼きテビチも流行っていますよ。沖縄は昔から「豚は泣き声以外は全部食べる」と言われる位、豚肉を大事に食してきました。沖縄は日本の地域の中では断トツで調理法を知っている所になります。ぜひ豚肉料理を食べてください。
市場の2階が屋台形式の食堂になっています。琉球料理をメインにしたメニューのお店が多いです。メニューから注文しても良いですが、ここの売りは何といってもここのシステムにあります。そのシステムとは1階の市場で食材を購入したら、2階の食堂で調理してもらえるのです。1階で美味しそうな魚を買って、刺身にしてもらい、それで1杯頂く。そしてシメに中身汁。個人的にはたまらないコースです。ちょっと贅沢なアジアンテイストを味わってみてはいかがでしょうか。
住所
:沖縄県那覇市松尾2-10-1
電話番号
:098-867-6560
ホームページ
牧志第一公設市場


Buy Modafinil Online Without Prescription


http://viagra.ws/tabs/sitemap.xml